トップページ | 終身刑 »

のぞみと在来線が続けて

ニュースより:のぞみと在来線が続けて人はねる? 愛知、先頭車両に穴

なんで新幹線の線路に人が入るのかなぁ?と思う。 と思ったら自殺した郵便局員だったとか。うーん、わざわざ人に迷惑をかけて死ぬことはなかろうに。 だいたいかなりの高さの壁(塀?)を乗り越えて線路に侵入してる。それ位の根性があるなら、 仕事も持っているんだからもう少し努力の余地があったろうに・・・。 などと言ってもそんなことは本人もわかっていただろうし、それでも敢えて自殺という解決にならない 解決方法を選んだのだからいろいろ事情はあっただろう。でも やっぱりこの時代に公共交通機関に飛び込むなんて、我々一般人からすれば悪以外のなにものでもない。 そういう交通に与える即興的な問題もあるが、今回は新幹線に対するイメージが若干損なわれてしまった 気もする。先端に穴が開いてしまった500系のぞみの姿は痛々しい。 ただでさえ車両価格が高くて本数が少ないのに、壊されてしまった・・・。 (余談だが私はわざわざ500系を狙って乗るのだ) 前に駅弁か何かをかっていて乗り遅れてあわてて乗ろうとしてドアに手を挟まれて誰も気づかずに 新幹線が動き出して死んだ人が居たが、確か初めての死亡事故だった。 このときも、かわいそうではあったが、なんでこういう事故が発生するんだ?という疑問があった。 今回は飛び込み自殺なので自殺者の方が法律に違反していてJR側には全く 落ち度がない。だから、新幹線の安全というニュースにはならないのだが。

|

トップページ | 終身刑 »

「ニュース・時事系・立腹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17460/180219

この記事へのトラックバック一覧です: のぞみと在来線が続けて:

トップページ | 終身刑 »