« 詞書、ココログにカウンター、SMTP | トップページ | ひらはらあやか »

機動戦士さくら

んなアニメは無いんですが。
土曜日、私の住む関西では、以下の様なゴールデンアニメアワーとなっている

  1. 5:30pm ガンダムSEED
  2. 6:00pm 鋼の錬金術師
  3. 6:30pm カードキャプターさくら
  4. 7:00pm くれよんしんちゃん
  5. 7:30pm ボーボボ

まぁ7時以降はどうでもいいんだが。
SEEDは再放送なんだけど、暇だとつい見てしまう…。今は29話くらい?。
CCさくらは、もうはずせないわ(笑)。おもしろいし。絵もうまいし。音楽も良いし。ケロちゃんいい感じだし。
ともよちゃんは…究極のさくらマニアだし。
見ていると、究極の萌えアニメと言われているけど、やっぱりそうかな?
品質はいいし、話の内容は安心できるし。

その前の鋼が暗いので、凄く対照的なのかも。
やっぱり一番可愛いのは、さくらちゃんか。とか思って子供達と一緒に見てたら
妻がタイトルのような言葉を言い出した。

「機動戦士さくら、これなら大きいお兄さん達に、凄く受けるのでは?」

というのである。そうか、さくらちゃんがガンダムに乗って学校に行く、リー君は、ザフトのモビルスーツで助けにくる、とかいう設定ならば、おたく受け間違いなしか?

あんまり見え透いててダメか?

でも見え透いているプリキュアは人気があるみたいだし、意外と大きいお兄さん達(≒おたくさん)は素直なのかもね。

でもさくらの世界と、SEEDの世界って全然ちがう。さくらの世界では、誰ひとりイヤな奴もいないし、人は絶対死なない。
逆にSEEDは嫌みなセリフあり、キラと寝る娘あり、友達は死にまくり…最後のほうはバンバン死んで……相容れないかも。

でもメカだけならば取り込めるか?ってモビルスーツに乗ってだれと戦うの?カード?カードもモビルスーツに乗るの?

封印の魔法のところはモビルスーツなしでもいいかも。そういえば、カードの可愛さも捨てがたい(今週のパワーはめっちゃキュートでしたな…)。

話変わりますが、JRの北陸の宣伝、ご存じでしょうか?フランス人が北陸を旅行するCMです。これはどうみても、担当者の好みでプリキュアっぽくなっている、と思いました。

違うでしょうか?(笑)。
こんなご時世なので、仕事にも楽しみがないとやってけませんものね、JRの担当者様…


とにかくSEEDは未だにプラモが売れているようですな。
近所にオープンした電気屋のなかのプラモデルコーナーにも多量に入荷している。
昔買いたくてしかたがなかったザクIIIとかも売っていた。嬉しくてつい買ってしまう。
でも息子に壊されるので作れないが(笑)。
というか、今日はレイダーガンダムのHGを3歳の息子に買い与えました。
2時間で接着なしで作り上げました。

疲れた。

…CCさくらもまだまだ人気なようで、2ちゃんねるの方でも放送時間の実況中継書き込みは多い。やっぱり大事なのはソフトウェアなんだねぇ…としみじみ実感。
CCさくらの世界観は非常に清々(すがすが)しくていいわ。
お母さんが亡くなってしまっている点が少しマイナス?
でもそれが逆に一家の紅一点というところを強調している?

あーAMAZONで検索でもしてみるか…もうDVD-BOXは無いんだろうけども…。

(しばらく検索)

うぉぉ、DVDいっぱい売っている!
でも7000円以上する!汗。
十二国記のときもDVD高かったが…。

|

« 詞書、ココログにカウンター、SMTP | トップページ | ひらはらあやか »

「ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17460/903513

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士さくら:

« 詞書、ココログにカウンター、SMTP | トップページ | ひらはらあやか »