« ひらはらあやか | トップページ | 無礼 »

ギャンブラーな生き方

人生はギャンブル。
この陳腐な書き出しにブラウザの「戻る」操作をしないで欲しい(笑
さて、私の家の近所の理髪屋さん、私がこの町に引っ越してきてしばらくしたときに出来たんだが、この前、閉店していた…。
開店当初、土日は必ず混んでもの凄く待たされたのだが、しばらくすると、土日祝は、完全予約制になった店だ。近くにも 理髪店があったが、そっちがつぶれたりしてたんだが、ついに閉店してしまった…。
私はたまに行っていたが、この店は仕事が丁寧というか、別の言い方をすれば手が遅い。一人の客に一時間以上 も時間をかけて散髪(シャワーと顔そりを含む。)をしてくれた。だから完全予約制でない頃は、すぐに何人もの男が ウェイティングスペースで、雑誌をむさぼり読むことになる…。私は何時間か待って耐えきれずに店を出たこともあった。(こんなのは土日だけだったが…)
まぁそんな事が重なって完全予約制になったんだろう。とにかく家から近いのと、通りに面したガラスから日差しが 差し込んで店内は明るい。駐車場は無いけど、店内はおしゃれな感じ。というところが気に入っていて完全予約制に なってからも何回か行った。で、料金は3500円だった。一時間みっちりやってもらって3500円なのだが、 この値段って割と相場だと思うが、仕事の速さは遅かったので、もうけとしては少なかったのではないかと今思う。 手が遅いと、一日に10時間働いても、10人しか、相手にできません(このお店は最初は二人のお兄さんが両方とも散髪してたが、最後の方は片方だけになって一人でやってたのだ…。) 10人×3500円で3万5千円。で、土日の2日間で7万円。土日は月に4回あるから、28万円。さらに平日も営業している。 平日は10時間やって、5人くらい?。5人だと、3500×5=1万7500円。まぁパーマ等があるかもしれないから、 2万円として、2万×20日=40万円。土日とあわせて68万円。うーむ
68万は売上高。でも原価がどれだけかかるかが重要だ。家賃が、6万~8万くらい?やすい?。家賃は10万行くかな。 次は光熱費か。これっていくらだろう。エアコンとかつけっぱなしだし、お湯も温かくしとかないといけないし、 シャワーも使うし、テレビも付けてるから、こっちもけっこうな支出か…5万で収まらないか。8万くらい?。 次は、リネン?というかタオルとかの洗濯は外注すると思うんだけど、これって幾らくらいだろう?! 8万くらいか?とにかく支出を合計すると20万~30万…。
よく考えたら休日を入れてなかった。週に1日休むと、2万×4=8万減収か。売り上げは60万。で、支出が、20ー30万なので、トータルの利益は、30-40万……どうなんでしょう?でもここから税金とられたり、食費出てったり いろいろでてくんだよなぁ…。うーんなんかビジネスモデルとしてまずいなぁ…働いている人は一人だけどその人の住居の費用、つまり家の家賃とかも払わないといけないし…
とかなんとか考えたり。で、私なりに出た結論は、バイト君の活用になるわけだ。つまり、1時間に4人の散髪をできれば、いいわけ。自分と同じような奴が4人居れば簡単なんだけど、そうなるともうけも山分けになってしまう。でも バイト君は、給料≒単価を抑えられる。もちろん難しい仕事はできないけど、シャンプーくらいはできるかも。ブローとか、免許が不要なところをどんどん任せるのだ。散髪とか顔そり等の技術と免許が必要な部分だけを、自分がやるのだ。自分のテクを一日中使いまくってそのほかの誰でもできるような仕事はバイトにやらせる。そうすると、例えば4人の客が時間差で座席に 座ってくれれば、その間を歩き回ってトータルで4倍の生産性…まぁ4倍はつらいかもしれないが、3倍くらいはがんばれば何とかならんだろーか。土日はたぶん客がどんどん来るだろうから、平日はのんびり仕事して、土日がんばって、というやり方でも、それなりにお金は稼げる!(かも)。でもあまりお金にこだわって手を抜いたりして、悪い評判 がたったりするのは、まずい。そうなるとお客さんがどんどん減って閉店だ。
さて、うちの近くの閉店してしまった理髪店が実際にどれだけ儲けていたかは判らない。今その場所には「貸店舗」の札がかかっているので、やっぱり家賃は払っていたんだろうな…で、働いていた兄ちゃんは、最初どんな考えで店舗を借り、 最後はどんな思いで閉店したんだろう?…本当はもっとやりたかったのかなぁ?
もしかして貯金額が目標に達したから店をしめた?
故郷に帰ったとか?
わからん。とにかく、たぶん、予定されていない閉店だったんじゃないだろーか、と思った。で、人生はギャンブル? ?と思った瞬間でした。

|

« ひらはらあやか | トップページ | 無礼 »

「パブリックコメント・思いつき・日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17460/931566

この記事へのトラックバック一覧です: ギャンブラーな生き方:

« ひらはらあやか | トップページ | 無礼 »