« 2004年10月3日 - 2004年10月9日 | トップページ | 2004年11月7日 - 2004年11月13日 »

画像ブログ

タブレット

文章内容

ブログを画像にしてやろうと思ったんだけど、けっこう大変かも。


じつは液晶を買った(CRTが壊れた)ときに、画面解像度が、1024×768から、1280×1024にあがった んだけど、タブレットが、ペインターでうまく動かなくなってしまった。 ペンカーソルがずれるんだよね。 で、対策は・・・・というと、 画面解像度をあげてから、タブレットドライバを再インストール。 これでOK


画像がみえないときは、右クリックして、全体を表示等してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロパガンダ

プロパガンダ(意味)という意味はあったのか…?
今、日本という国のなかで、「ライブドア」という言葉を聞いていない人はかなり少ないだろう。まぁそれくらいに騒がれているということで。
それで、結局ほかの会社に負けちゃって、プロ野球球団を持つことはできなかったライブドア。でも、ライブドアライブドアって騒がれて、野球が好きな人なら、老若男女を問わず、「ライブドアです」って言えば、「あぁ、あのライブドアね!!」となるでしょう。

じつは私のパソコンにもライブドアのブックマークが追加されていたりするんですが、ライブドアのホームページは、ヤ◎-に凄く似ているような気がしたりしますが、とにかく、みーんなマスコミもニュースサイトも新聞も、ライブドア!ライブドア!!ライブドア!!!ライブドア!??と騒いだのでした。

たぶんライブドアの社長さんは本当に球団を持とうとしたのだろうな、とは思う。で、叶わなかった訳で、それは可哀想なんだけど、でも、日本中が、ライブドアライブドアライブドアって騒いだし、もうこれで超有名企業だし、私のパソコンにもライブドアのブックマークあるし、十分いや、予想以上に、会社にとって良かったのではないの????と。
あと言いたいのは、今更新しい球団が出来ても、けっきょくライブドア社を受け入れられないようなプロ野球機構には、先が無いのではないかと。そんなところに新規参入した某企業は大変かもしれませんが、ライブドアさんは危なかったねぇ~で、済むのかもしれませんな。世の中がこんだけ成熟すると、いまさらTVや球場で2時間もじっと野球を見続けるなんてーことはあまり流行らないかもしれないしさー。ライブドア。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大教授をグーグる。BSE死亡牛の異常プリオン

プリオンって何?
とりあえず、『BSE死亡牛の異常プリオン、筋肉中の神経などから検出』という記事があったんだが、 これは簡単に言うと「食肉部分から、プリオンが出てきた」という話。
で、結論としては、「今の検査体制なら大丈夫」みたいな話
もう少し書くと、、「根本的にはまずいけど、高齢なBSE牛の場合で、レアケース、更に量が微量、だから大丈夫」 という意味。これって、可能性としては、ちょっとだけ怖いよ、みたいな裏返しの意味もあるよね。
で、この発言をしている、小野寺先生(東大)を、グーグッてみた。
グーグった結果
一番上の結果は、東大のWebで、プロフィール的なものが載っている。おぉ、すごい、やっぱ東大(爆
で、プロフィール見ていると、忘れていたキーワード

狂牛病

というのが出てくるので、もう一回グーグる。
で、BSEに関するQ&Aby政府という のが出てきて、これを読んでいくと結構こわい。どうも私が読み取ったのは…


BSEな牛肉を食べると、クロイツフェルト・ヤコブ病や新変異型クロイツフェルト・ヤコブ病になるかも

ということだ…あまりに短絡的だろうか?いや、そんなことはないだろう(反語)

とまぁ、こんな事なんですが、「アメリカ人は、そういう可能性のある牛肉を日本に売り込むのに必死」なのね。 そりゃー、テロされるわな(笑
まぁ、本当に「プリオン牛肉を売りつけよう」としているわけではなさそうなんだが…。
あと、テロには何の正当性もないのは、言うまでもないのは、いちおう付け加えておく。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

コピーコントロールシーディー(CCCD2)

鋼の錬金術師のCD&DVD(2枚組BOX)COMPLETE BEST を買ったが、CCCDだった…。でもWMA化して通勤時や車で聞きたいぞ、と思って頑張って抜いてみました。手順を公開しておきます。


さて。

コピーコントロールCDですが、以下の手順で取り込みます。

  1. CD→waveファイル化
  2. waveファイル→wma、mp3

1をデジタルで行うのがミソです。音質にこだわらない場合、アナログ経由でも いいですが、違法コピーでも無く自分で買ったCDなのに、デジタルコピーできない のはイヤなので、がんばってみましょう…(気に入っている曲のCDは買いましょう)

まず、ExactAudioCopyというソフトをインストールします。英語の意味 は、正確な音の吸い出し=COPYということになります。このソフトはドイツ製かと。 フリーですので、ご安心下さい。
本体ソフト(独製)
http://www.exactaudiocopy.de/
そして日本語化パッチをインストールします。
http://homepage3.nifty.com/eacj/
日本語化パッチ関連のFAQを参考にしてください。
http://homepage3.nifty.com/eacj/faq.html
CCCD対応の参考設定をみて設定して、行程1を行います。
http://musicpc.fc2web.com/cccdset.htm
このとき、CDドライブによっては、バーストモードで実行したほうが良い場合があります。 また、waveができたら必ず聴いて音声が入っているか確認しましょう。私は、無音ファイル になったことがあります。 また、CDドライブによっては、「スピンアップ」をONにしたほうが良い場合もあります。 あとは手動TOCなどを実行したりして、最善の状態にして、WAVファイル化しましょう。

WAVファイル化した後は、WMAにエンコーディングするわけですが、ここは、CD2WAV32を 使用しました。CD2WAV32 by もろぼし☆らむ@みゃん☆みゃん☆ふぁくとりぃ様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月3日 - 2004年10月9日 | トップページ | 2004年11月7日 - 2004年11月13日 »